地熱住宅に関する資料をお送りいたします。(有料です)

このページをご覧になっている住宅業界の方、あなたは非常に稀な方です。

昨今、ローコスト住宅(○○ホームなど)が大流行しています。とにかく、建築費用を安く安く・・・と提案することが主流です。
ローコスト住宅が悪いとは思っていません。標準的な仕様に統一して、メーカーからの仕入れ金額をできるだけ安くし、さらに打ち合わせを合理化し、工期もできるだけ短くする手法、それにより、できるだけ坪単価を安くする提案が悪いとは微塵も思っていません。

しかし、単に「住む場所」を提供するだけが私たちの使命なのでしょうか?
もちろん、あなたもお考えになっている「ローコスト住宅とは別の価値観」もあるのです。

大きいことは良いことだ!」という考えを住宅にも取り入れると、単に「坪単価を安くすること」は唯一正しい家作りになります。
しかし、高度経済成長期に盛んに言われていた
大きいことは良いことだ!
は、現在も正しい価値観なのでしょうか?

「家族が親密に暮らす小さな家」
「小さくても、家族が健康に長生きできる家」
「未来の地球人のために、住宅の省エネルギー化と自然エネルギーの利用を最大限導入する家」
「地球温暖化防止に貢献する家づくり」

このような価値観がこれから真に求められる家作りではないでしょうか?

おそらく、あなたも私たちと似た価値観を持っている方だと思います。

そんな思いを共有する工務店の団体が「ecoハウス研究会」です。
*私たちの考える家づくりについては、拙著「家族・住い・地球が長生きできる家」をご一読ください。

もしも、あなたが私たちと同じ(似た)価値観をお持ちの方でしたら、有料になりますが、下記の資料をお送りいたします。内容をご覧ください(↓)

【私たちが用意している資料について】

1)外断熱の地熱住宅カタログ
外断熱の地熱住宅カタログ


【外断熱の地熱住宅】の仕組みが解説されているカタログです。説明文はできるだけ少なくしてあります。そのため、かえって、「わかりにくい」内容になってしまったカタログです。図やグラフを見ながら、「地中熱利用って、こんなことかな?」と推理をするには最適な資料です。
同業者の方がご覧になれば、「基礎断熱について」「構造部分の断熱工法について」などなど、いろいろな点をご理解していただけると思います。


2)究極の自然素材系住宅 【地球民家】カタログ

究極の自然素材系住宅 地球民家

私達が大好きな【木曾東濃檜】をふんだんに使用する家造りです。「小さくて豊かな暮らし」を実現したい方向けのカタログです。現在、岐阜県中津川市坂下に【地球民家のモデルハウス】があります。


3)無料小冊子プレゼント【ヒートショックを起こさない「温度バリアフリー住宅」とは?】
無料小冊子 ヒートショックを起こさない「温度バリアフリー住宅」とは?

私が両親の家を建てた時、いろいろな資料を調査したところ、驚くべき真実を見つけてしまったのです。それは「【家庭内事故死】が年々増えている」ということでした。なぜ?こんなにたくさんの人が「家の中にある何か」によって事故死するのでしょうか?厚生労働省の統計をもとに考察したものです。


4)無料小冊子プレゼント【外断熱の地熱住宅 開発秘話】

無料小冊子プレゼント 【外断熱の地熱住宅開発秘話】

【外断熱の地熱住宅】は、北海道/アイヌの伝統民家「チセ」の研究がきっかけとなって出来上がりました。「チセの研究ってなんだろう?」「チセの原理原則をどうやって一般住宅に応用したのだろうか?」などなど、開発経緯を記録した小冊子です。地熱住宅の原理原則を詳しく知りたい方向けの小冊子です。


5)拙著:「家族・住い・地球が長生きできる家」(定価:1365円
book_chinetsu001a.jpg

私たちの価値観(信じる家づくり)に関する解説書であり、ローコスト住宅などの流行に対する反論でもあります。
この本を読んでいただければ、私たちの家づくりと地中熱利用開発に関する原点を知っていただけます。

これらの資料を有料でお送りしております。
費用は、【4,000円(税込)】となります。
*資料と一緒に「請求書」を同封いたします。資料到着後、できるだけ早くにお支払ください。

「【外断熱の地熱住宅】は、自社の家作りの価値観と合致するのかどうか?」を確認したい方、下記のフォームからお申し込みください。
*お申し込みをいただいてから、約1週間以内に、御社に資料が到着します。


★同業者の方はこちらからお申し込みください(↓↓↓)★

会社名
担当者名
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
メッセージ