エコリフォームを検討している方にグッドニュース!! 【省エネ住宅に関するポイント制度】が始まります!

syouenepo001.jpg

「冬でも安全に暮らすためには、【ヒートショック】をおこさない家に住むべきだ!というのが玉川さんの主張ですね?」

はい。その通りです。

「【ヒートショック】をおこさない家にするには、新築で【地熱住宅】を建てるか、もしくは、今住んでいる住宅をエコリフォームするべきだ!というのも玉川さんの主張ですね?」

はい。その通りです。

「地熱住宅の新築、家全体のエコリフォームをおこなうには、多額の費用が必要ですよね?」

はい。その通りです。エコリフォームでも、いろいろとおこなうと1500万円を超える事はよくあります。

「あなたは、1500万円以上の費用を出さないと、暖かい家には住めないって主張しているのですか? あんたは現実を理解していないのではないですか? 1500万円から2000万円もリフォームにかかるのなら、マレーシアに移住した方が安あがりでしょ!」


はい・・・、その通りですね・・・。


こんな風に、よ~く、いろいろな人に叱られます。
でもね、ちょっとだけ言い訳をさせていただきますが、【家全体をリフォームしなければいけない!】とは、決して言ってないのですよ、私は。

内窓を設置するだけでも、効果は大きいですよ!と、かなり声を大にして主張しております(↓)

エコリフォームの基本、それは窓の断熱強化です!

戸建て・マンションのどちらでも、まずは窓の断熱強化が最優先です。
以前は、内窓を設置する際、エコポイントがもらえたので、かなり「窓の断熱強化」という手法は普及しました。

「どうせなら、ず~と、補助を出してくれていたら良かったのに・・・」

と嘆いていたところ、「省エネ住宅に関するポイント制度」が決まりそうです。よかったです。

syouenepo002.jpg

省エネ住宅に関するポイント制度(国土交通省サイト)

「省エネ住宅に関するポイント制度」については、全国各地で「説明会」が開催されます。
 ○省エネ住宅に関するポイント制度に関する説明会の開催について(国土交通省サイト)


エコハウスの新築、エコリフォームに興味のある方、工務店任せにしないで、まずは説明会に参加して、詳しい内容を確認する事も必要だと思いますよ!


★お問い合わせは下記のフォームからお願いします(↓↓↓)★

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
メッセージ